事業案内
Business

廃棄物から資源へ

資源は私たちみんなの「宝物」です。この限りある「宝物」を守るため知恵と技術を結集したリサイクルラインです。

”廃棄物”から資源へイメージ

限りある資源を守るために、知恵と技術を結集した

プラスチックリサイクルライン

プラスチックリサイクルラインイメージ
出荷製品
①PE/PP混合ペレット 「JIS K 7393-1-MPO(REC),NG1」
②PEペレット 「JIS K 7393-1-PE-MPO(REC),NG1」
③PPペレット 「JIS K 7393-1-PP-MPO(REC),NG1」
④PSペレット
⑤PSインゴット

前処理選別工程

前処理選別工程イメージ

前処理工程として光学選別機による単一素材(PE,PP,PS等)の選別工程を経由し、次の高度処理(従来の遠心分離)のラインに投入、処理、各種製品を製造。

高度処理(遠心分離方式)による処理方式及び工程図

※ 図は左右にスライドしてご覧いただけます

主な工程の説明 →

工程図イメージ
  • 【磁選別コンベア】

    磁力で金属類を除去。

  • 【手選別コンベア】

    人手でプラスチック以外の 異物と発泡スチロールを選別除去。

  • 【浮上選別機】

    水中に投入された原料を比重選別し、浮上した原料を(製品)を次工程へ移送、また沈降した異物を排出。

  • 【遠心選別機】

    攪拌した原料を高遠心力により高性能比重選別し、製品と異物に分解し最終選別。

  • 【押出し機】

    フラフとして回収したプラスチックを融解し、押出し機にてペレット化。

  • 受入・解梱
    1.受入・解梱

    【ベ-ル投入 ロ-ラ-コンベア】

    受け入れたベ-ルを投入、解梱、エプロンコンベアにて定量供給します。

  • 異物除去
    2.異物除去

    【ロールスクリーン】

    定量供給された原料をロ-ルスクリ-ンにより土砂や微細品を除去します。

  • 金属除去
    3.金属除去

    【磁選別コンベア】

    原料中の鉄類の金属を磁選別コンベアにより除去します。

  • 異物選別除去
    4.異物選別除去

    【手選別コンベア】

    原料として利用できない異物を目視・手選別により除去します。

  • 粉砕
    5.粉砕

    【細破砕機】

    異物を取り除いた原料を細破砕し、後工程の機械選別を行います。

  • 空気輸送
    6.空気輸送

    【空気輸送】

    破砕された原料を空気輸送し、浮上選別機へ投入します。以降、湿式処理となります。

  • 浮上選別
    7.浮上選別

    【浮上選別機】

    原料を水による比重選別をし、浮く物(製品)と沈む物(異物)に分けます。

  • 遠心脱水
    8.遠心脱水

    【脱水機】

    水に浮いた原料を遠心脱水機により2回脱水洗浄します。

  • スラリー化
    9.スラリー化

    【スラリータンク】

    2回脱水洗浄した原料に新水を注入し撹拌、スラリ-化し、ポンプで最終選別の遠心分離機へ供給します。

  • 遠心分離
    10.遠心分離

    【遠心分離】

    比重1より軽いポリプロピレン(PP)、ポリエチレン(PE)を選別します。重い物は廃棄物として回収(塩ビ類が確実に除去される)します。

  • 気流乾燥
    11.気流乾燥

    【乾燥工程】

    ボイラにより熱風を発生させ、乾燥、空気搬送し、製品フラフを回収します。

  • 造粒
    12.造粒

    【押出造粒機】

    製品化したフラフを押出造粒機にて溶融、切断し、ペレット化(製品化)します。

弊社のリサイクル素材は、身近な所で活躍しています

当社でリサイクル、素材化された資源は、循環し、再度私たちの生活を豊かにする事に貢献しています。そんな身近に存在するリサイクル事例をご紹介します。

身近な所で活躍しています

(本社)
〒730-0051
広島県広島市中区大手町三丁目1番3号
IT大手町ビル10階

TEL:(082)543-2772
FAX:(082)543-2773

(久井工場)
〒722-1303
広島県三原市久井町下津1126番9

TEL:(0847)32-5225

プライバシーポリシー

© HIROSHIMA RECYCLE CENTER co., Ltd.